Raspberry Piの日本語化とSSH接続

いろいろ設定してみます。

 

日本語化

メニュー→「Preferences」→「Raspberry Pi Configuration」で、設定ウィンドウを開く

Localizationタブ

  • Locale
      Language: ja (Japanese)
      Country: JP (Japan)
  • TImezone
      Area: Japan
  • Keyboard
      Japna/Japanese
  • WiFi Country
      Japan

 

を設定して、reboot

→見事に、日本語になりましたー

f:id:belial6:20170627235412p:plain

 

SSH接続

メニュー→「設定」→「Raspberry Pi の設定」で、設定ウィンドウを開く

インタフェースタブで、以下を選択

  SSH: Disable →Enable

f:id:belial6:20170628000821p:plain

 

IPアドレスを確認したら、「192.168.1.9」でした。

 

そして、ノートからTeraTermで接続

  アドレス: 192.168.1.9

   ユーザ/パスワード: pi/raspberry

→接続できました。

 

 これで、ラズパイをもっと容易に使うことができます。